ピクシブ百科事典

うーたん

うーたん

NHKEテレで放送されている幼児向け番組『いないいないばあっ!』に登場するキャラクター。
目次[非表示]

ウータンとは異なります。

概要

CV:間宮くるみ
2003年4月7日に初登場した「音楽の国」にある「音楽の森」に住んでいる小さな妖精
性別は男の子でも女の子でもないという。年齢は1歳8ヵ月。

薄黄色の体で、頭部から左右に伸びている(生えている?)オレンジ色のマラカスのような物体が特徴。頭を振るとシャカシャカという音が鳴る。マラカスと同系色の服を着ている。
丸い目とωのような猫口をしている。手足は短い。また、後述の事情により下半身がテレビに移ることはほぼない。

デザインはイラストレーター絵本画家のまついあや。
名前の由来は明かされていないが、「音楽の国」の出身であることから「歌(うた)」に由来するものと推測される。

キャラクター像

性格は基本的に陽気である。感情豊かで、いつもテンションが高い。時にいたずらを仕掛けたり、友達を追いかけ回したりしている。逆にいたずらを仕掛けられるなど困ったことがあると泣き出してしまうこともある。
登場する際はよく、「うーたん、げんき!げんき!!」などと言いながら現れる。

妖精ということもあってか不思議な能力を持ち、瞬間移動や様々なものをつくりだす能力を持つ。また、飛行機重機運転もできる。
歌が好きで、嬉しい事があると「ウーッ、うーたん!」と声を上げ顔を左右に振って頭部のマラカスを鳴らす。ぬいぐるみの場合は鈴が入っている。
好物は海苔巻きお茶

番組での扱いなど

前述の通り「音楽の国」の妖精だが、4年ごとに舞台が変更しても継続して出演中で、歴代の操り人形では出演期間が10年以上と最長である。
操り人形ということもあってか、普段は高い台やテーブルなどで下半身を隠す(操演者を隠す)形で登場する。しかし、2018年10月30日の放送回ではワンワンに抱えられる形で台から床に降り、布の上で転がる様子が映され「うーたん生きてた!」とTwitterなどで話題になった

登場作品

いないいないばあっ!

関連タグ

いないいないばあっ!
NHK
ワンワン
フワ・・・カップやきそば現象(フワ進化前)

関連記事

親記事

いないいないばあっ! いないいないばあ

pixivに投稿されたイラスト pixivで「うーたん」のイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで「うーたん」の小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 337785

コメント