ピクシブ百科事典

目次[非表示]

概要

CV:村瀬歩

アニメ『さらざんまい』の登場人物で主役3人組の一人。

中学2年生。かつてはサッカーが好きな明るい少年だったが、今は「あること」に夢中である。
(公式サイトより)
プロフィール

誕生日4月29日
星座おうし座
身長160㎝
体重46㎏
血液型B型
好きな色(イメージカラー)
好きな食べ物かっぱ巻き
苦手な食べ物オムライス
弟に矢逆春河がいる。
常に自分自身に3つのルールを課している。
  1. いつでもどこでも、「あるもの」が入った箱を持ち歩くこと。
  2. 毎日吾妻サラの番組の「ラッキー自撮り占い」をチェックすること。
  3. 毎日「あの子」とラッキー自撮りを交換すること。


秘密(漏洩注意)

以下ネタバレ












一稀の秘密は、家族(特に弟の春河)に関するものとなっている。

1皿目では、春河のために春河が好きな吾妻サラのふりをしてメッセージのやり取りをしていること、続く2皿目では、またしても春河のために飼い猫だったニャンタローを盗み出し、地域猫と偽ったことが明かされた。


そして5皿目、最大の秘密が明かされた。
一稀が5歳のとき、亡くなる直前の父方の祖父によって、現在の両親は実の両親ではないことを知らされた。
※血縁上では現在の両親は叔父夫婦(実父の弟夫婦)であり、春河は従弟にあたる。

そのことを知った後、一度は家族とのつながりを切ろうとしたが、春河の言葉に救われ、今の家族は本物ではなくても本当の家族だと考えるようになった。

月日がたったころ、一稀は突然実の母親と再会することになった。
実の母親は祖父が言うような『だらしない女』ではなく、一稀が生まれた直後に突如事故で夫を失い、茫然自失状態だったところに孫を案じる一稀の祖父の言葉のままに一稀を手放したという、誰も責めることのできない状態であったことを知る。
その上で、お互いに現在は別々に新たな家族がいること、新しい家族のことを大切に思っていることを伝え合い、2人の再会は秘密にすることにした。

再会の翌日、家族に秘密で駅へ実の母の見送りに行こうとしたとき、後ろから春河が追ってきた。
「行かないで」と追いすがる春河に、秘密を知られたくはないけれども見送りには行きたい一稀は、苛立ちのままに春河の手を振り払って横断歩道を渡った。そんな一稀を追って春河は……。

直後に一稀が振り返って見たものは、赤い信号機と横断歩道に投げ出され血に染まった春河の姿だった。

このときの事故により、春河は二度と歩けなくなってしまう。
両親も春河も自分のことを責めない、それにより更に強い罪悪感を抱いた一稀は、自分へ罰を与えることを決めた。
今の家族とはずっと偽者の家族でいること、大好きなサッカーをやめること。
それでも足らず、ニャンタローを奪い、サラと偽って春河とつながった。

この秘密を悠と燕太に明かした後、一稀は自身も目を背けてきた『真実』を口にする。
春河のためではない、自分を守るために春河を騙していたということを。


関連タグ

さらざんまい

関連記事

親記事

さらざんまい さらざんまい

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivで「矢逆一稀」のイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで「矢逆一稀」の小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1629049

コメント