ピクシブ百科事典

目次[非表示]

プロフィール

2000年11月23日生まれ
新潟県出身
愛称:りったん
身長:155cm
血液型:O型
エイベックス・マネジメント所属

略歴

2015年8月、NGT48 1期生として他23名と共にお披露目
2019年5月、NGT48を長谷川玲奈山口真帆と共に卒業
2019年7月、エイベックス・マネジメント所属発表

人物(エピソード)

  • グループ在籍時の自己紹介は『あなたのハートにチェリコの種を植えちゃいます。りったんコールで大きくなるよ。(りったん最高ー! りったん大好きー!)さくらんぼの妖精になりたい りったんこと菅原りこです』で、自他ともに認める『さくらんぼの妖精』であったが、ソロ活動を機に一人の人間に進化した姿を見てもらいたいと妖精からの卒業を宣言した。その後、サブスク配信に於いてファンからの質問に答える形で「(ファンの)皆さんの中で妖精のような存在で居たいので、皆さんの中で妖精です」と発言している。
  • 人柄の良さはグループ内外を問わずファンの間でも知られており、グループで1番の良い人と言われていた。また、彼女から人の悪口を聞いたことが無いと言われるくらいの穏やかな平和主義者で、明るく優しく和やかで前向きな性格である。
  • グループ所属時より、しなやかで品があるのに大胆なダンスには定評があり、口ずさむように唄う可愛い声と魂から絞り出すように唄う迫力ある歌声のギャップもよく知られていた。ステージパフォーマンスのポテンシャルの高さはファンの間でも有名であった。
  • 普段の天然っぷりは『事故りこ』と呼ばれ、ファンからは少しの緊張感と共に温かい目で見守られているが、スイッチが切り替われば圧巻の表現力とパフォーマンスで魅了する。そのギャップも大きな魅力のひとつである。
  • 自ら出演した公演の配信をチェックして反省し、納得が行くまで繰り返し修正するなど努力家であるが、それを自らアピールすることが無いため、そういうところもカッコいいと仲の良い元メンバーから評されていた。
  • ソロコンサートを開催するという夢の実現の前にグループを卒業したため、この目標はファンと菅原が力を合わせて二人三脚で叶える共通の『夢』になっている。
  • 卒業してからは、マルチに活躍したいとの本人の希望もあり、女優としてだけでは無くタレントとしての活動も行っている。また現在はヴォイストレーニング等を行っている準備期間でもあり、ファンは歌手デビューとソロコンサートも心待ちにしている。
  • 新型コロナ流行以前は本人のSNSで積極的に新潟の名所を紹介していたこともあり、新潟紀行写真集の刊行を願う声も多い。


活動

  • 料理配信番組 cookpadLive りったんの憧れ彼ごはん 2019年8月~2020年12月
  • 三谷幸喜原作・舞台『罪のない嘘』東京・大阪・広島・福岡・北九州・名古屋 -鏑木ちよみ役 2020年1月~3月
  • 1stファンミーティングをオンライン(OPENREC.tv)にて開催 2020年7月22日
  • サブスク配信 OPENREC.tv 菅原りこ公式チャンネル2020年7月開設
  • 菅原りこ 20th バースデーイベントをオンライン(OPENREC.tv)にて開催 2020年11月25日
  • 第8回八王子ShortFilm映画祭一般部門ノミネート作品、短編映画『アニマルプレイパーク』 -ヒロイン・はるみ役 アニメーション・ゴリラ君役(声の出演)2020年12月5日
  • 舞台『Mogut(モグー)~ハリネズミホテルへようこそ』大阪・東京 -師匠・ホテル従業員(ハリー)・ホテル客(女の子)役 2021年1月
  • 菅原りこファンクラブRico,chère(リコ, シェール) 2021年3月発足


新型コロナ感染拡大防止対策により中止された公演等

・1stファンミーティング -4月12日 SHIBUYA PLEASURE PLEASUREにて開催予定であったが延期
・舞台・S-IST Stage旗揚げ公演「ひりひりとひとり」 -2020年6月11日~21日 よみうり大手町ホールにて公演予定であったが中止

関連タグ

女優 タレント
妖精

関連記事

親記事

女優 じょゆう

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivで「菅原りこ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 4607

コメント